韓国語の日常会話を効率よく覚えるには

韓国語に限らず、外国語の日常会話を学ぶには、日ごろ使う挨拶や日常会話の例文をとにかく飽きるくらい聴き込むことが大切です。

覚えるだけじゃなく、必ず口に出して発音が合っているかを確認しながら、できればスマホのレコーダー機能で録音して確認することがオススメです。

韓国語をどれくらいのレベルで習得したいのかにもよりますが、いきなりハングル文字を覚えたり、発音の仕方から入っていくと、挫折しやすいと思います。

まずは、韓国語のリズムに慣れるという意味で、韓国語の日常会話をたくさん聞いて耳を慣れさせてから本格的に学んでいくと続けやすいと思います。

本当に韓国語の日常会話を覚えたいなら、まず周囲の環境づくりから入るといいでしょう。

環境というのは例えば、テレビ、雑誌、ネット、音楽など身の回りのものを全て韓国語にして、韓国語を聞くのが当たり前の生活にする方法です。

可能であれば、実際に韓国に行って現地の人と話したりすればいいですし、それができなければ、ネットでもスカイプなどを使ってネイティブの人と話せる機会があると思うので有効に活用しましょう。

そして一番大切なのは、実際に自分で声に出すこと、そしてその言葉やフレーズを実際に使ってみること。

この繰り返しが、早く日常会話を覚える方法だと思います。

オルチャンファッション通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です